防災用品の要

皆様こんにちは。ピークス安曇野の海川です。


年末も押し迫る中、遂に凄い物を発見致しました!
それは「胸部を温める事が出来る電気ウォーム式ベスト」です。
リョービさんから発売されたようです。

もし冬期に震災等で罹災してしまったら?

防災用品のご準備は出来ておりますか?
そしてまた「どこをどの様に保護すれば一番効率が良いのか?」をご存じでしょうか?

実はその昔、ー15℃の極寒の中で寝たことがある海川がご伝授させて頂きたいと思います。(元自衛官)

1:人体は首から上の頭部からなんと体温の「8割」を発散しているってご存じでしたか?
2:暖を取るに際し腰とか脚と諸説諸々ありますが「一番は胸部を温める事・胸部保護」ってご存じでしたか?

はい。実はたったのこれだけなんです。
フード付きネックウォーマーやフードの付いた衣類で頭部を保護すること。
そして次は胸部を温める事なんです。理由は血液を送り出すポンプが冷えていたらいつまでも身体は温まりません。心臓部を温めるとあっという間に身体は温まって来ます。

以前は低体温症にて命からがら救助されたにも関わらず、その後心臓麻痺で亡くなられてしまう事故が後を絶ちませんでした。
(原因は救助後に冷えた血液が一気に心臓へと流れるため)

この胸部保護がわかって依頼、救助後の対処方も変わりました。

 

胸部をしっかり温めた後に手足一本一本温めて血液を戻すように変わったのです。
それにより折角救助された後に心臓麻痺で亡くなると言う悲惨な事故が激減しました。

如何に心臓が大切なのか?これでおわかりになったと思います。
電気ウォーム式のベストは最も最適ですが、「貼るカイロ」等を胸部に入れるだけで効果は絶大です。

年末年始の特番をご家族で楽しむことも良いですが
ご家族皆様が集まった際には「防災用品の確認と防災の知恵」を話し合ってみるのにはとても良い機会です。

ちなみにですがこの方式を採用したベストは北極や南極へ行く観測隊員が極寒の地でも指先が寒くならず繊細作業をこなせるよう使用されております(米国)

それではまた次回(^^)

601847_580191402120085_5124471972642050184_n

防災用品の要
Tagged on: