8年半の集大成

我が家には3人の子供がいます。

上から、中3 長男、中2 長女、小2 次女

上の中学生組は小学校1年生からバドミントンをやっています。

私のプロフィールにも書いてありますが、小学生のころからずーーっと子供たちの追っかけをしてきました。

 

練習に行きたくないと泣いた日もあれば、だんだんと打てるようになって、それがたまらなく面白くて、早く練習に行きたい!といった日もありました。

初めての試合は親子ともに緊張でガチガチだったこと。

伊那や飯田など遠方まで試合に行く日は私も3時起きでお弁当を作って、一緒に応援へ行ったこともありました。

私自身では全然バドミントンはできないのに、練習態度や試合結果に厳しく叱ったこともありました。

 

そんな息子たちはいつの間にか私の身長も超し、8年半の部活動も終止符を打とうとしています。

6月11日 北信地域の地区予選(郡球技大会)がありました。

高校へ進学したら、もうバドミントンはやらないつもりだというので、本当にもう試合が見納めになっていってしまいます。

何とか何とか少しでも長く、試合に出てほしい!!

母の願いは通じたようで、今回の試合は団体戦も個人戦も優勝で終えることが出来ました☆

wasino1

 

次は6月25日(土)

また大声で応援してしまう私は、きっと週明け、声がガラガラかもしれません。。。。

こんな風に応援して、胸が熱くなれるのも、息子たちがずっとバドを続けていてくれたから。頑張ってきてくれたからです。

 

改めて、子供を持てた喜びを感じているこの頃です。

 

本店 鷲野

8年半の集大成