夏の風物詩

暑い毎日が続いています。

夏を感じさせるモノと言ったら、何が思い浮かびますか?

まず私は「ひぐらし」

山に近いところに住んでいますので、朝晩だけでなく、一日中大音量で聞こえます。

かなかなかなかなかな~~~~~~

ミンミンゼミのように、圧倒されることはなく、不思議と不快感もなく過ごしています。

 

次は「つばめ」

母屋の軒先で毎年子育てが行われています。

今年もそろそろ巣立ちでしょうか。近くを通ると賑やかなヒナのさえずりが聞こえます。

 

我が家の軒先の風鈴は、たまにチリーンと鳴ると涼しさを感じさせますが、風通しの良いときは半鐘のように鳴ってしまい暑さ倍増です。

グラスの中の氷の音・・・暑さは変わりませんが、ふと耳にする音で涼しさを感じる、そんな心の余裕を持ちたいと思います。

富士吉田支店 高山文

 

 

 

 

夏の風物詩