むかで競争

先週息子の初めての中学学園祭がありました。

全校生徒80人程度の小さな学校、どのような学園祭になるのか期待と不安で一杯でした。

結果、少人数の良さが生かされた、とても良い行事になっていました。

体育祭は、全種目ほぼ全員参加。

生徒も走る、先生も走り回る・・・

中でも注目は、学年対抗「むかで競争」

クラスの男子1匹女子1匹、一年生は各15人くらい

2年生3年生は、経験もありお互いに競い合います。

一方1年生は練習したとはいえ、中々進まない。焦れば焦るほど、つまずき転んでしまい・・・

すると、さきにゴールした2,3年生が走り寄り、一年生の周りで声をかけ応援してくれました。

全校生徒が一塊となりゴール! 生徒も、それを見守る父兄も涙・・・

閉会式でも、感謝の言葉で気難しい年頃の男の子たちも号泣・・・

 

悔し涙ではなく、悲しい涙でもなく、感謝の気持ちで涙する、心が温まりました。(思い出してまた涙・・・)

 

しかし、体は正直。PTA種目の綱引きで全身筋肉痛。また涙・・・富士吉田支店 高山文(ごんじ4号)

 

 

むかで競争